古事記には生き方が書いてある 2

2019/09/06 ブログ

 こんにちは、横浜の手良小屋(てらこや)
てらこの魔法の筆文字教室です

今回も古事記のお話です。



 古事記は難しいと思う方が多い。
そんな事はないけど、原文はむすかしい。


上の巻きは70ページほどですが、これを原文で読んだり
学者さんらの解説本を読んでも、とても理解は出来なかった。

 

何冊も本を買いました。
眠れないほど面白いとか
簡単図解とか。

何を読んでだめでした。

 

昔は、母親が子どもにお話した
そんな内容なのです。

 

今でこそ
子どもに伝えたい日本の神話です。

 

古事記の冒頭
天つちはじめのとき


最初から天地はあったと言うのです。
そして、そこに天之御中主神が現れて、去りました。

この神様は、姿がなく、現れて消えたので。

最初は日本だけの神様かと思っていたのですが、どうも地球の神様らしい。

一番最初の神さまは、姿がなく消えましたが、見えなくてもいつでもそばにいる
と言う事かしらね。

そのあとも、たかみむすひ、かみむすひの神様が現れては、消えました。

別天神と言います。
別格の神様とでもいいますか

その後、神様達の間で何かあると、上の神様に相談したり、報告したり
これは、ちょっと前の日本もそうでした。


落語にもありますが、横町のご隠居にいろんな事を聞きに行きますね。
それも、古事記と同じって感じに私は受け取りました。

 

なにか有ると、ご意見を聞きに行ったり、相談に行ったり、お知らせに行ったり。

 

私の妹が嫁いだ(って、古いわね)家はそういう風習がまだある地域でした。
横須賀ですよ。

 

いろんな事が起きると、長老に聞いたり、お知らせしたり
子どもが生まれても七五三にしても、すべてお知らせしてました。

何かと言うと、長老に相談しないと。

伝えないと

と、言ってました。

今はどうしているのだろう。
あの当時のご長老はいないだろうな
代が変わっても同じなのかなぁ
いい風習は残して欲しいけど

 

そんな事が古事記の世界から、続いているのです。

古事記は神話とか、作り事とか思っている人もいますし、私もそう思っていましたが、今にも続く何かがある。
こんな事に目が行くと、やはり言い伝えられて来たと確信します。

 

読んでいると、こんな事ないよ!と言う事が多いのですが、元々が口伝で伝えられてきました。

今でも、文字では上手く表せないことがありますね。
言葉を文字すると、ニュアンスはが伝わらない。

 

古事記もそれです。
表現出来ない気持ちをどう表すか。


浜辺で、健雷之男神(たけみかづちのおのかみ)が健御名方神(たけみなかたのかみ)を剱の上に座って待っていた。

なんて、あり得ないですよね。どうやって、剱の上に座るのでしょう。

小野先生によると、そこまで真剣に相手を待っていた。と言う事です。
それがその表現になると

 

古事記は、理性で読んではならない
感性で読むんです。

 

そこかぁ。
その事はどこの本にも書いてなかったのです。

そこで、気づいた私は、より一層古事記の世界に入って行きました。

 

毎月第一金曜の9時35分から、
横浜での古事記の勉強会です。

私は諸事情により、8ヶ月ほど休んでいました。

久々に出席したのですが、心が洗われた
祓われた。と言う感覚が強かったです。

自分を見る

目に映るものでなく心

「祓って、祓って、初めからある命に気づく、他人との戦うのではなく、自分との戦い。

って、去年8月にノートに書いて有りました。

毎日、毎日新しい私になる。

元に戻る

そして、また異心(ことごころ)に惑わされる

そして、また祓う。

 

大祓も忘れていたなぁ。

 

けして宗教の勧めではありません
生き方の勉強です。

日本を元氣にする源なんです。

 

やはり月に一度のこの時間は大事な時間だった。
やりくりして出席する意味はあると実感したのでした。

つづく

 

**************************

申込み,問い合わせはこちらから←こちらをクリックしてください。

お電話の場合は10時から18時でお願いします。
セミナーなどで、出られない時もあります
留守番電話に入れて頂ければ、折り返しお電話します。
電話番号は下記から

***********************

LINE@を始めました。

LINE@

LINEで伝筆のホットな情報をお知らせしています。
お友達追加で問い合わせできます。

@mqq4598pでの検索も出来ます。
*************************

こちらもどうぞ宜しく

Facebook 埋橋 眞弓
手良小屋

インスタグラム 埋橋 眞弓

 

**************************

講座予定

初級セミナー
9月11日(水)16日(月祝)
10月5日(土) 16日(水)

中級ひらがなセミナー
初級セミナー受講済みの方対象です

10月13日(日)

中級漢字セミナー
初級セミナー受講済みの方対象です

9月8日(日)

直線で書けば字はうまくなる
9月12日(木)10時半から12時
        14時から15時半
9月15日(日)10時半から12時

 

筆文字にあうパステル講座
初心者歓迎 筆文字が出来なくてもOK
9月19日(木010時半から

*************************

季節の伝筆(定例会)
毎月描くことで上達します
初めての方も歓迎です
カレンダーとハガキを書く講座です

会場 手良小屋
毎月第一日曜日 午前の部 午後の部
   第二木曜日 午前の部

会場 大倉山 カフェフルールさん
毎月 第一土曜日 10時半から12時

会場 横須賀カルチャーセンターさん
毎月 第三金曜日 10時半から12時

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
手良小屋(てらこや)
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
横浜市営地下鉄 蒔田駅下車 徒歩4分
近所にはコインパーキングあり
手良小屋(てらこや)への地図
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆